ゼロウェイストホームを目指して~洗濯の当たり前を変えよう!

エコ×衣食住

そうじ・洗濯

人生から切っても切り離せないけれど

洗剤にお世話になりがちなこと。

 

プラナシスタの店主として、

劇的なECOアイディアを探し求めている僕ですが…

 

自分なりの答えと言えるアイディアを発見しました!!

 

ECO洗剤・マグちゃんがメジャーですが…

洗剤をECOに!

そう考えた時の選択肢って、だいたい2択になります。

①ECO洗剤

自然に還る洗浄剤を使ったECO洗剤。

様々な種類があります。

 

国産だと…

バンブークリア

海へ

マザータッチ

 

他にも

洗濯石鹸を選んでいるという方や

重曹やセスキ炭酸ソーダを使っているという方もいるはず。

 

海外産の場合

エコべールやソネット社の洗剤が有名です。

 

品質レベル、ECOレベルに差はありますが…

一般的な洗剤よりずっと自然への負荷が少ない点は評価できます。

 

問題は、普通に買うと容器のプラが発生してしまうという点。

プラナシスタでは量り売りを利用頂くお客様が増えているものの

身近に量り売りで買えるお店がないと、容器入りのを買わざるを得なくなってしまいます。

 

手放しでは喜べないですよね。。

 

②ベビーマグちゃん

洗剤以外には、マグネシウムの洗濯アイテムもあります。

ベビーマグちゃんが有名ですよね。

 

これらは、水とマグネシウムが反応することで

水がアルカリ水になり

洗剤を入れなくても衣服を洗いあげられるというコンセプトです。

 

わが家でも試したことがありますが…

・20分ほどつけ置きしないければいけない。。

・洗いあがりがイマイチ。。

・1年毎に買い替えないといけない。。

 

と、弱点が多く、続けるには至りませんでした。。

 

※マグネシウムが入った袋が化繊なので、

マイクロファイバーが出る点も課題です。

 

一生買い替え不要な洗濯アイテム!?

究極のECOランドリーを実現したい!!

 

そう考え続けた結果…

あるアイテムにたどり着きました。

 

それは…

洗濯機用の給水栓につけることで、

洗濯機に入る水の性質を変え、

洗剤もマグネシウムも使わずに、

衣服を洗いあげられるというアイテム!!

 

意味わからん!!

3万円弱で入手できるんですが…

本当にずっと使えるなら…

2年も使えば余裕で元を取れますよね。

 

しかも、洗剤もプラ容器も、マイクロファイバーも出ないなら

究極的にECOです。

 

いやいや!

そんなバカな!

革命的すぎるでしょ!!

 

ということで、

わが家では本当にきれいに洗い上がるのか

テストを始めています。

 

良い結果が出たら、改めてご紹介しますね。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

プロフィール


プロフィール

このサイトを運営している あらや のぶとし です。

早稲田大学在学中に、カナダ、メキシコでの「環境留学プログラム」を修了。
卒業後、HONDAでバイヤー、ムソーで営業を担当した後、フリーランスを経験し、2017年に地元・札幌へUターン。
北海道初のノンプラスチック専門エコストア・プラナシスタを立ち上げる。

現在は、「地球ごとを、自分ごとに」を合言葉に、”エコ”を仕事にしたい人のサポート、エコストア開業プロデュース、エコブランドのプロモーション等を請け負っている。

趣味はカレー屋巡り。
特技は健康商材の目利き。
二次の父。

TOP